いいね  
シェア  

神様ってどんな方?

どんな神様… 知ることのできる方

この宇宙の全てを計り知れない英知をもって創造された神様、私たちはこの神様を知ることができるのです。神様はご自身がどういうお方かということを私たちに示されたばかりではなく、私たちを神様との関係が持てる者として創造して下さったのです。ただ神様を知的に知るということではなく、神様との親しい交わりの持てる者として下さったということなんです。

主はこう仰せられる。

「知恵のあるものは自分の知恵を誇るな。つわものは自分の強さを誇るな。富むものは自分の富を誇るな。誇るものは、ただ、これを誇れ。わたしは主であって、地に恵みと公義と正義を行なう者であり、わたしがこれらのことを喜ぶからだ。」(エレミヤ9:23,24)

どんな神様… 近づくことのできる方

神様は私達との対話を望まれているのです。そして私達の抱えている様々な問題を解決されたいと思っておられます。私達が神様のもとに近づくとき、かしこまったり、完全潔白になる必要はありません。神様は近づくものを決して拒まず、いつも両手を広げて受け入れてくださる方なのです。

「主を呼び求める者すべて、まことをもって主を呼び求める者すべてに主は近くあられる。」(詩篇145:18)

どんな神様… 無から有を生み出す方

私たちの身の回りにあるあらゆるものは、何らかの資源を用いて造られています。またそれをデザインした人がいるということも否定することはできません。同様に神様はその語る言葉によって無から有を生み出すことのできるお方なんです。それはただ単に神様が銀河系を創造されたという意味ではなく、私たちに起こるすべての問題に対する解決を提供することがおできになるということなんです。神様には不可能なことはありません。私たちはこの神様に信頼することができるのです。

「われらの主は偉大であり、力に富み、その英知は測りがたい。」(詩篇147:5)

「私の助けは、どこから来るのだろうか。私の助けは、天地を造られた主から来る。」(詩篇121:1,2)

どんな神様… 誠実な方

聖書を読むと神様は誠実なお方であることが記されています。神様はご自分の考えておられること、また感じておられることをすべて私たちに隠さず教えてくださる方なんです。神様がご自分について、また私たちについて語られたことはすべて真実で信頼に値することなんです。神様は決してうそをつかれるようなお方ではありませんので、聖書の語ることは私達の感情や、考え、また知識に勝って真実でありえるのです。神様の語られたすべての約束は決して破られることはありません。主は約束されたことを必ず守ってくださるのです。

「みことばの戸が開くと、光が差し込み、わきまえのない者に悟りを与えます。」「あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。」(詩篇119:130,105)

どんな神様… どんなことでもできる方

100%完全な人に出会ったことがありますか。聖書には神様が完全な方であることが記されています。神様の知恵は計り知れることがなく、全ての状況を過去、現在、未来においてご存知であられるのです。神様にとって不可能なことはなく、また神様は全てのことについて完全であられるお方なのです。ですからこの方に信頼するときに、決して失望させられたり、裏切られたりすることはないのです。ですから安心してこの神様に信頼できるのです。

「まことに、あなたを待ち望む者は、だれも恥を見ません。」(詩篇25:3)

 質問があります。
 イエス・キリストとの個人的な関係を持つには
他の人にシェアする  

TOP